地域人材育成作業部会学生ネットワーク構築事業

学生交流活動プロジェクト

学生交流プロジェクトミーティング実施報告

福岡未来創造プラットフォームでは、学生交流プロジェクトメンバーに応募した61名の学生を対象としてスタートアップとなるミーティングを実施
しました。

学生パワーで福岡の未来を創ろう!

開催報告

1. 実施内容

他大学の学生や自治体関係者、地域の方々との交流促進のために実施する各種活動を企画運営し、学生同士のネットワーク構築を行う学生交流プロジェクトについて事業概要等を説明するキックオフミーティングを開催しました。主な内容は以下の通りです。

開催日時
2019年7月10日(水)19:00~21:00
会場
福岡市役所 本庁舎15階 講堂
参加者
学生 8大学より36名
教職員 福岡市2名、4大学6名
時間 項目 内容
19:00 全体説明 福岡市より福岡未来創造プラットフォームの趣旨、目的、学生の役割、期待される活動について説明
19:05 学生へのエール 福岡大学地域連携推進センター 山田助教より参加学生へ向けての応援メッセージ
19:15/td>

学生自己紹介 参加学生による簡単な自己紹介
19:35 プロジェクト紹介 福岡市および福岡工業大学より2019年度実施予定プロジェクトについて概要説明
19:40 学生交流 6グループに分かれて学生交流プロジェクトで挑戦したいこと等についてディスカッションし、グループ毎に発表
20:30 リーダー選出 学生交流プロジェクトメンバーの中から立候補によりリーダーを決定
20:35 振り返り 教職員より学生へのフィードバック
20:40 閉会 集合写真撮影後、参加希望プロジェクト受付およびサブリーダー立候補受付
2. 評価と課題

 福岡未来創造プラットフォーム発足間もない時期の募集にもかかわらず、9大学61名の学生が学生交流プロジェクトメンバーに応募し、6割にあたる学生がキックオフミーティングに参加しました。参加した学生の皆さんは総じて主体的かつ積極的な様子で、初対面同士でも臆することなくコミュニケーションを取ることができていました。
 当日参加できなかった学生にはメールにて資料を送り、参加希望を再度確認しました。最終的には51名の学生が学生交流プロジェクトメンバーとして参加することになり、ここから福岡の未来を創造する学生の活動がスタートしました。

3. 活動の様子
福岡市産学連携課による全体説明
福岡市産学連携課による全体説明
学生交流の様子
学生交流の様子

概要

2019年9月
福岡市総合防災訓練への参加・協力
2019年10月〜12月
“福岡副都心クリスマスマルシェ”の協働企画・運営
2019年12月
「学生地域活動大賞」の運営サポート
※プロジェクトの活動は次年度以降のメンバーの皆さんの提案をベースに発展拡大させていきます。1回のみの参加も可能です。

申込みについて

 福岡未来創造プラットフォームでは、地域人材育成WGの活動の一環として、他大学の学生や自治体関係者、地域の方々との交流促進を目的に主催する各種活動を主体的に企画運営していただく学生ボランティアを大募集します。学部学科や経験の有無は問いません。たくさんのご応募をお待ちしています!

申込み方法
参加希望の方は、氏名(ふりがな)、大学名および学部学科、携帯番号、メールアドレスを記入のうえ、下記の「申込みはこちら」からお申し込みください。
お問い合わせ先
福岡工業大学 社会連携室
TEL: 092-606-7430
E-mail: collabo@fit.ac.jp

※2019年度の申込は終了いたしました。

バックナンバー 2019年度