大学・自治体・産業界交流作業部会/「対話と交流の場づくりの推進」事業

「対話型イベントのつくり方講座」

 福岡未来創造プラットフォームの主催で、対話型イベントのつくり方を学ぶ講座を開催します。
「対話がある場」は楽しい・気づきがある・つながりができる、など魅力的な空間になります。でも…本当の目的は「対話がある場をつくること」ではなく、対話もやっぱり手段で、対話を通じて「参加者に何かを持って帰ってもらいたい」というのが目的のはず。さらに踏み込めば、対話を経験した人が、学び・つながり、そして新たな行動が起こる。福岡がそんな人で溢れたら、絶対に世界でいちばん魅力的なまちになる。
そんな入口とも言える「対話がある場」をどう設計し、準備して、本番をより濃い時間へと仕立てるのか?イベント企画やファシリテーター未経験者でも学べる、経験者でもより精度を高められる、対話がある場づくりを、対話型で学んでみましょう!           

【講師】岩永 真一 氏(福岡テンジン大学 学長)
広告業界で営業・プランナーを経験し 2009 年に独立。独立をきっかけに福岡テンジン 大学を企画し、2010 年に 開校・学長を務める。学長としての顔以外にも、集客・販売 促進の広告プロデュース、大学の非常勤講師や小中学校での講師、男女共同参画やまちづくり・地域づくりでの講師、ファシリテーターなどを行っている。

概要

日時 2022年1月14日(金)18:45~20:45
対象 「ふくおか対話と学び学園祭」でイベントを企画・開催したい方
会場 福岡市赤煉瓦文化館 会議室3(福岡市中央区天神1丁目15−30)
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、オンライン(Zoom)開催に変更させていただきます。
定員 20名
参加費 無料
申込 以下参照
「ふくおか対話と学び学園祭」とは
 福岡都市圏一円を一つの大学と見立てた「学園祭」であなたもイベントを企画してみませんか。
 「学園祭」は2022年3月の1か月間にわたり開催。この期間を「対話と学びMONTH」として、福岡都市圏で「学び」「人材」「対話」に関わる・関心をもつ個人・団体・企業・教育機関等がシンポジウム・セミナー・ワークショップ等の様々なイベントを各地で企画・開催します。
「学び」や「対話」に関わる・関心をもつ多様な主体が互いにつながり交わる機会をみんなで創り、「学び」の価値や「対話と学び」の素敵なマリアージュについてみんなで考えてみたいと思います。なお、開催イベントは対面とオンラインのどちらでも、また大規模なものから10人未満の小規模なものまで自由です。

申込みについて

申込み方法
ページ下部の「申込みはこちら」からお申込みください。
申込み締切
2022年1月12日(水)締切【先着順】
2022年1月13日(木)締切 に変更します。
お問い合わせ先
組織名:福岡未来創造プラットフォーム事務局(福岡大学 社会連携センター事務室)
TEL:092-871-6631(内線:2042,2043)
E-mail: koyu@adm.fukuoka-u.ac.jp(担当:山田・南川)
バックナンバー 2019年度  2020年度